乱斗山古墳群

立山南麓の古墳群は、その大半が果樹園造成時に壊されてしまっていますが、その中にあって良好な状態で残っているのがこの乱斗山(らんとやま)古墳群です。現在確認できる円墳は4基あります。これらの特徴としては、巨大な石材を使用して石室を構成した古墳であり、石室の巨大さに比べて封土は小さく、群集墳であることなどがあげられ、6世紀後半に造営されたものと推定されます。

所在地849-0906
佐賀市金立町大字金立(弘学館内)
問い合わせ先教育委員会・社会教育部文化振興課
TEL0952-40-7368

MAP

(C)佐賀市観光協会. All rights reserved.